<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Apple WWDC 2011 Keynote | main | System 7 - PositiveNoise >>

気になるシンセサイザー

0
    最近、シンセというかあまり曲も作ってなかったので、すっかりチェックしてなかったこのカテゴリ。ちょっとRolandとKorgのサイトをのぞいてみたら、いくつか新商品が出てたので気になった商品をピックアップしてみました。

    • Roland JP-80
      Roland JP-80は、名器Jupiterの名を受け継ぐカリカリのシンセサイザー。
      「全音色にSuperNATURAL音色を搭載し、Behavior Modeling Technologyにより、従来にない自然で豊かな演奏表現を実現する」らしい。
      気になるお値段は、298,000円くらい。。。
      ライブパフォーマンスしないと元がとれない気がする。。。

    • Korg KRONOS
      Korg KRONOSは、9つの音源を搭載したワークステーションタイプのシンセ。全てをてんこ盛りよって感じのM1ぽいシンセに仕上がっています。
      ちなみにこちらは61鍵機248,000円、73鍵機278,000円、88鍵機318,000円くらいらしい。。。

    うむー、JP-80のラックマウントタイプの音源がでたら欲しい気がするが、Fantom-XRとV-Synthとソフトウェア音源があれば十分だ。



     


    RISINGSUN * シンセネタ * 20:41 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ