<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< つぶれていますorz... | main | Xing World→X-iに名称変更 >>

新・経済圏へようこそ(いえ、どういたしまして)

0
    ひょんな事から和製Second Lifeと名乗る「Xing World(エクシングワールド)」を知ることになった。

    まずはこれを。

    YouTube - Xing World Vol.1
    YouTube - Xing World Vol.2

    Second Lifeに比べ、よりビジネスを強調しているのが印象強いこのサービス。来年からサービスを開始するという名目でメンバーを募集しているらしい。金額などの条件はあえてここでは書かないが
    知人も「土地買わないかい?」と勧誘に近い説明会に参加したらしい(仮想空間が不要と思われる田舎町なのに・・・)

    YouTubeの動画が何時の物か不明だが、プレイ中のサンプルが一切ないのが笑える。あえてプロモーションを意識したものかもしれないが、サービスからかけ離れている(ような)画像を見せられても気持ちが動かない・・・

    サービスを始めようとしているのに動作環境は未だに不明(知人も素人に毛が生えたレベルだが、説明があったのはVistaの次のOSらしい(笑))だし、PS3とか大手スポンサーとかサーバーが国内所有率NO.1とか、普段こういう話を聞かない人にはよく聞こえるのだろうか。。。

    肝心のサービスについてのカタログはおろか、ネット上にもまともなネタもなし。おまけに会社のホームページには連絡先もない始末。こんな状況でどうやって信じて投資できるのだろうか・・・

    来年からサービスを始めようとしているのにこれじゃまずいでしょ!?
    ・身元(会社の所在(ちゃんと番地まで)、代表の連絡先、責任者への連絡先)
    ・サービスの内容
    ・キャッシュフローの説明
    ・大手スポンサーってどこよ?
    ・PS3だけじゃわからない。PS3の次ってこと?
    ・(普通)ベータ版くらいもうあるよね?あ、Vistaの次のOSじゃなきゃ動かないのか?(そんな訳ねーだろう)

    と、書きたいことは山ほどあるが、仮想(妄想)ビジネスにこれ以上、つきあってられない。もし、本当に現実化するならちゃんと公表してほしい。

    最後に。
    この「新・経済圏」では、自分の分身となるアバターが生活する。アバターは人工知能を持っているらしくオフラインの時でも勝手に食事をしてお金を浪費したり、欲しい物があったらメールで「買ってもいい?」とおねだりしてくるらしい。。。

    噂では食事をやらないとアバターは空腹で死ぬ(かもしれない)。
    おねだりメールなんてきたら、メールアドレスを即変えてしまいそう。ていうか、そんなメールいらねーよ、僕が出したい(笑)

    不毛な仮想世界ですな、まったく。
    RISINGSUN * なんとなく書いてみました * 23:55 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    いやぁ〜〜
    映像をあらためて見たけど、安心して笑えるねぇ〜(遠い目)
    全国規模で勧誘に走っているみたいで、代理店だと名乗った隣町の人も、たいへんなノルマとかあるのかしら、うちの地域で。

    気になるのは、俺の後ろに座っていた「すでに入会してるっぽいグループの人たち」で、願わくばサクラ要員であることを願うばかり。
    もしくはすでに被害がでてるのかもしれぬ、うちの地域で…orz
    そう思うとくやしい>皿<

    相談にのてくれて感謝しとるよ、マジで。
    Comment by A2C @ 2008/03/17 3:51 AM
    面白すぎでプレメンバーになっちゃいそう(笑)
    Comment by rising3 @ 2008/03/17 9:04 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ